concept「絆」 獣医・飼い主・ペットの共生を目的としています。

こんなこともやってます。

この時期、

ときどき依頼があるのが、


猫ちゃんの 年に1回の毛刈り。



全身あちこちに毛玉があって、


ブラッシングするにも 毛玉ががっちりで、

大きすぎてとれない。。。



家でブラッシングするのも、カットするのも


嫌がる。。。


毛も伸びほうだいで、なかなか整えることもできない。


そんな飼い主さまから、

「猫ちゃんの毛刈り」のご依頼をいただきます。



全身カットで、

猫ちゃんも嫌がってストレスかかる場合、

今はむしろ、飼い主さまのほうから
鎮静剤を使ってほしいとの要望をいただきます。
軽く鎮静剤を使って うとうと眠らせて、
その間に

バリカンやハサミを使ってカットします。




そして、

猫ちゃんが 眠りから覚めたころには


仕上がっている、、、という具合です。







ふつうのトリミングサロンではできないことで、


動物病院では こうした


「医療 + サロン」を重視した


メディカルトリミングを行っています。



毛刈り中
うとうと・・・
Befor
After
After
2020/7/5